スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深田恭子ドロンジョ姿公開


実写映画版『ヤッターマン』(3月7日公開)でドロンボー一味を演じる深田恭子(ドロンジョ)、生瀬勝久(ボヤッキー)、ケンドーコバヤシ(トンズラー)の衣装姿が14日(水)公開された。
すべて本皮の衣装総制作費はなんと5000万円。
自ら衣装の細部にわたってリクエストを出した深田は、「細かいディテールにまでこだわっていてかわいいんです。
皆さんのドロンジョのイメージを裏切らないようにしつつ、実写版ならではのドロンジョになるよう自分なりにがんばりました」とコメントを寄せている。

続きを読む
スポンサーサイト
プロフィール

のりりん@タレントの卵

Author:のりりん@タレントの卵
芸能界の事が大好きで、芸能界入りを夢見ています。
一応、タレント事務所に登録してていて、何度かオーディションに応募していますが、なかなか合格できないですね。
現実は厳しいか・・・
今のところパーティコンパニオンで生活しています。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。