スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小向美奈子被告に有罪判決



六本木周辺の飲食店で覚醒剤を使用したとして覚せい剤取締法違反の罪に問われた元タレント、小向美奈子被告(23)の初公判が東京地裁で開かれた。
小向被告が罪を認めたため、江見健一裁判官は即決裁判手続きに入ることを決定。江見裁判官は懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。
検察側は冒頭陳述で、小向被告が、平成19年6月ごろから覚醒剤を使い始めた、と指摘した。
小向被告は被告人質問で、覚醒剤を始めた経緯を「付き合っていた男性に強要された。断ると暴力を振るわれた」と語った。また、今回の使用については「六本木のクラブで外国人の女性に誘われた。

続きを読む
スポンサーサイト
プロフィール

のりりん@タレントの卵

Author:のりりん@タレントの卵
芸能界の事が大好きで、芸能界入りを夢見ています。
一応、タレント事務所に登録してていて、何度かオーディションに応募していますが、なかなか合格できないですね。
現実は厳しいか・・・
今のところパーティコンパニオンで生活しています。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。